千鶴 - SENTSURU -

Bottlelight Company

STORY

 ドイツで特許を取得している「vivi-LED ボトルライト」の開発者は、
ドイツのポツダム出身のキッツェンマイアー博士(Dr. Kitzenmaier)です。

 博士はベルリンにある大学の工学部の博士号を取得後、大手医療機器メーカーで
長年、医療機器の製造・開発に携わって来ました。博士はリタイア後、モノづくり
の技術を活かして、何か面白いモノが作れたら楽しだろうな、と何気なく思ってい
た時に、ふと目に留まったのがたくさんのワインやシャンパンの空ボトルでした。

 「このただの空ボトルがライトになったらきっと面白い。LEDを使えばCO2削減
にもなる!」

 素敵なアイディアを思いついた博士は、LEDの技術を学びに日本の自動車メーカー
を訪れ、その優秀なLEDを彼のデザインした作品に取り入れることにしました。
こうして生まれたのが、ボトルライトです。


お問い合わせ

About

Mobile QR Code

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP